仮想通貨のICO規制はいつから?

2018年6月には仮想通貨のICOの規制が入るという話があって早2か月超えました。

実際はまだまだICOやっていますね。

でも、はっきり言ってICOに参加するのは初心者は止めたほうがいいでしょう。

さまざまなICOが上場しちゃいるけど、本来最低価格で購入しているはずであるICO購入が、

最高値だったりする現実。

蓋を開けてみると、

ICO価格との比較

ノアコイン0.8円が現在0.2円
スピンドル100円が現在0.4円
パトロン60円が現在1.5円
あの最高に盛り上がったセントラリティですら12円が現在6円
デートコイン11円が現在0.4円
160倍ICOと言われたクオンタでも0.2円から現在0.1円
ウィズコインは3.5円から価値無し・・・

これくらいでしょうね、主要たるICOは。

結局蓋を開けてみて、しばらくすると最低価格と言われるICO金額を割っちゃってるんですよね。

これ現実なんです。

こんな特に人気と言われるコインですら価格割れですよ。

初心者はICOに手を出す必要はないでしょう。

なのでICOがいつまでできるとか、初心者が考えちゃ痛い目見ることになるでしょう。わからないけど。

今儲かっている人は例えば

ノアコインを8月中旬に買っていた人でしょう。

先日ノアコインのビックニュースがあり、1日で400パーセントも上がりました。8月中旬はノアコインが大底であり、ICOの1/8程度という低い水準だったんですよ。

この低い水準で買っておけば、8倍儲かっていたのに・・・

タラれば言っても成長は無いので言わないけど、そういうこと。

初心者が狙う賢い5つのICO戦略とは

  1. まず、ICO価格をチェック!
  2. 上場後の価格高騰を見届ける
  3. 上がる要素があるのはしばらく落ちない。しかしいずれICO割る可能性が高い。
  4. 割って、低い水準で落ち着いたところが近々の底と判断して購入。
  5. 爆上げを待つ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする