hitBTCの口座開設、登録方法

hitBTCはノアコインの最初の上場場所ということでもっぱら利用しております。取り扱いやすいです。

本人確認書類提出がしていなくてもコインの入手が可能ですからラクですね。ただ、2段階認証は絶対にやっておいたほうがいいでしょう。

もちろん任意ですが、用心しないと大事な資産を入れておく時間が長くなるので、こういったセキュリティはぜひともお願いします。

日本語圏では勝手に日本語でhitBTCサイトが見られます。

あと、注意ですが、検索とかでhitBTCのサイトだと思ったら偽物だったという話がチラホラありますので、是非注意をしましょう。

こちらは安全リンクです。→hitBTCの公式リンク

では新規登録から始めましょう。ビットフライヤーなどの日本の取引所では運転免許とかの個人情報提出は必須ですが、海外は提出しなくても取引できるところが多いです。

hitBTCも提出しないで取引できますので、登録後数十分したらもう遣えてしまいます。大丈夫??とりあえず大丈夫です。2段階認証すればかなり安全なので後程お伝えします。

事前に登録するためのメールアドレスとパスワードを決めておきます。そして、新規登録ボタンをクリックし、メールアドレスとパスワードを登録します。

英語が苦手で、自動的に日本語表示されないなら右上のプルダウンでjapaneseを選択します。そうすると以下の画面となりますので、メールアドレスとパスワードを登録します。

これでもうログインとなりました。

もう先に2段階認証しちゃいましょう。右上のギアマークが設定ですので、それをクリックします。次にセキュリティタブを選択します。

真ん中付近のデフォルトでNeverそのままでもいいですし、プルダウンすると分数が現れます。操作しないと勝手にログアウトする時間なので、それをお好みで決めましょう。デフォルトのNeverは必ずという意味ですのでそのままでもいいです。

↑の図にある① 二段階認証アプリgoogle authenticatorをスマホにダウンロードしておきましょう。(安全なプライベートキーはクリックすると表示されますので表示させておきます)

ここ肝心なのですが、必ずバーコードやプライベートキーなどはキャプチャして残しておきましょう。万一スマホが壊れたり、無くしたりした場合、紐づけできなくなってしまい、ログインできません。

そしたら②のバーコードを認証アプリで撮影します。

バーコードを撮影したらすぐに二段階認証アプリが起動します。定期的に認証コードが切り替わります。

登録メールアドレスにメールが届きますので、そのメールのリンク先をクリックして登録完了です。二段階認証アプリの認証コードを③へ認証コードを入力して確認ボタンを押して終了となります。

これでできる最善の登録が完了しました。hitBTCをお楽しみください。

(日々サイトのUIが変わる可能性もあるため、多少のデザイン変更や、文面の言い回しとか変わる可能性もありますが、基本的な手順は大体かわるものではありません。もしわからないときはメールで問い合わせすると親切に答えてくれます。日本語でも大丈夫)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする