ビットフライヤーは土日祝も登録や入出金できるの?

大手銀行出資でありCMでお馴染みビットフライヤーですが、やはり日本人で仮想通貨取引を行うならまず抑えるべき取引所でしょう。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

で、俺が大変お世話になっているビットフライヤー開設やお困り情報を超わかりやすくお伝えします。ノアコインICO参加日程が急遽決まり、ビットコインを振り込まなく行けなくなってしまいました。前もって準備をしていない不備から金曜日夜に開設手続きをしたという経緯から、土日祝のビットフライヤーの対応を熟知しております。

3連休前の金曜日夜10時にビットフライヤー開設手続きを開始しました。結論から言うと、連休明けの火曜日朝11時からビットコイン購入でき、ノアコイン事務局へビットコイン出金が可能となり、無事ノアコインICO参加できました・・・

土日祝日はどこまで手続きが進む?

まず金曜日夜なので当然ビットフライヤー自体の営業は終わりであり、3連休なので月曜日いっぱいまで先に進まないのですが、

  • 土日祝でも運転免許などの書類を提出して承認はされます
  • 2段階認証は完了できます
  • アカウントがウォレットモードからトレードモードまでアップグレードします
  • 自分の登録した銀行口座情報確認は休み明けになる
  • 銀行口座情報確認されなくても営業日で入金が反映されたら取引可能
  • 土日祝はビットフライヤーへの入金の反映はされません
  • 転送不要書留郵便は連休明けの週末くらいに到着
  • 転送不要書留郵便が到着しなくても営業日で入金が反映されたら取引可能

いろいろ疑問もあると思いますが、箇条書きにするとこのような回答となります。

土日祝にビットフライヤーの口座開設を始めたなら、全ての準備は終わらせ、承認できる作業は承認させておきましょう。

上の画像はすべて完了したところです。Facebook認証はお好みで大丈夫です。

入出金について

土日祝に自分の登録した銀行口座からビットフライヤーの口座に向けて振り込みをすると、住信SBIネット銀行の口座をもともとお持ちでしたら土日祝でも入金ができるので、おススメかもしれません。

ビットフライヤー公式サイトには下記のように記載されております。引用します。

■三井住友銀行のお客様専用口座へのご入金の場合
銀行の営業時間内に随時入金作業を行っております。
※翌日扱いの入金の場合は、翌銀行営業日の午前9時以降に順次処理が行われます。

■住信SBIネット銀行のお客様専用口座へのご入金の場合
原則として土日も入金が行われます。
※毎月5・10日、週始め、祝日明け、月末等は、金融機関の処理にお時間がかかる場合がございますのでご了承ください。

やはり住信SBIネット銀行いいですね!

土日祝でも締め切られることがおおいICO案件ですが、突然終了して参加できないなんてことも多いです。そのようにICOを今後参加する予定の人は住信SBIネット銀行の口座開設というのも良い選択でしょう。

ビットフライヤーの登録方法

ここから登録しましょう→ビットフライヤー公式

新規登録画面

FacebookやヤフーID、グーグルアカウントでもログイン可能ですが、ここではメールアドレスを入力して登録しましょう。

まずメールアドレスを入力して、無料でアカウント作成をクリックします。

そうすると登録したメールアドレス宛にメールが来ますので、記載してあるキーワードを入力します。

そして3つのチェックボックスにチェックを入れます。

ビットフライヤーを始めるボタンをクリック

さていよいよ様々な情報を入力していきます。

画面右下にあるアカウント情報を可能な限り終わらせましょう。

すでにこの画像は終わっております。土日祝でも

  • ご本人情報のご登録
  • ご本人確認資料のご提出
  • 携帯電話認証
  • IDセルフィー
  • は承認済みとなるはずです。

転送不要書留郵便は配達準備中の黄色となって、銀行口座情報確認は承認待ちの黄色状態だと思います。できることすべて提出した、入力したなら金曜日の夜に手続き開始しても、土曜日の朝にはトレードクラスにランクアップしているでしょう。

メールに記載してあるメールアドレスがID、パスワードはしっかりメモしておきましょう。パスワードはデフォルトはなかなか強力かと思いますが、後程変更も可能です。

ビットフライヤーの2段階認証は必須!

2段階認証はぜひやっておきましょう。通常のIDとパスワードでログインできますが、これだけでは不十分。不正アクセス対策でセキュリティをアップさせましょう。2段階認証は必須ではありませんが、自分の資産を守るために絶対設定しておくべきでしょう。

トップ画面の設定からセキュリティ設定、2段階認証を設定するをクリックします。

認証コードのメールが届きますので、それを入力して進みます。

認証アプリとメールで行うという2選択があるのですが、認証アプリがおすすめです。

認証アプリはGoogle Authenticatorをアイフォン用、アンドロイド用から前もってダウンロードしておきましょう。検索で『グーグル 認証アプリ』でも探せます。

いつ使用するのかというチェックボックスにはログイン時にします。もちろんセキュリティ強化したいならお好みで設定してください。

ビットフライヤーの2段階認証のQRコードの画面になりますので、撮影します。この認証QRコードとスマホで撮影した画像を一致しないといけませんので、スナップショットを撮るか、プリントアウトをおすすめします。その理由はこのQRコードはその都度変更されます。

ですので、仮にスマホがこわれてしまい、スマホに保存してあるQRコードがスマホ上から無くなって他のスマホでやろうと思っても、ビットフライヤー側のQRコードと紐づかないため、2段階認証できません。もしものためにぜひQRコードを保存しましょう。

ビットフライヤーのQRコードをアプリで撮影されると、すぐに暗証番号が出てきます。これは1分おきに変わりますので、変わる前にログイン時に入力してログインします。いつも使う端末の場合は2段階認証を省略することもできます。チェックボックスにチェックを入れます。

以上になります。

登録はこちらのバナーをクリック
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする