仮想通貨初心者は少額から始めるとどうなる・・・

仮想通貨でお金を増やそう思い始める人も多いのでしょうが、(俺もその一人)はやり少額から始めることをおススメします。

だって、知識も経験もコネもない状態ですと、失敗する確率が高いですよね。そうするともし、多額の仮想通貨を買ってしまって、それで暴落なんてしたら目も当てられません。

人は初めの体験を強くイメージしてしまう

初めて両替した仮想通貨が暴落して損失を大きく出してしまったなんて痛い経験をしたら、もう仮想通貨においてのイメージは

『儲からない!大損した!』

となり、2度と手を出すことは無くなる可能性がありますね。

せっかくのチャンスかもしれない、大きく資産を増やせる可能性があったかもしれない仮想通貨で、一度そのような失敗をしてしまうと、やる気が失せてしまい退場・・・

なら儲かった経験が必要

初めての仮想通貨投資が大成功!こうなると楽しいですよね。もっとのめりこんでしまいます。うまくいけばどんどん資産を雪だるま式に増やせるかもしれませんね。

でもどうでしょう。何度か良い思いをして、負けた経験がない。そうなると気が大きくなってしまい、ひょっとして自信過剰になってしまうかもしれません。

次も勝つよ!なんて安易に考えもし大金をつぎ込んでしまい、予想に反して大暴落・・・・

うーん。

難しいですね。

  • 悪い思いをして二度と手を出さない
  • 良い思いをして自信過剰となり、大損する可能性あり

バランスが大事です。

『だから余剰金で楽しむ』

このスタンスを忘れないでほしいと思います。

どんなに自信があったとしても、出費した金額が仮に焦げ付いたとしても、生活基盤には関係ないほどの資産を使う。これ大事です。

これは自分ですが、仮想通貨を始めた頃は300万ほどの借金をしておりました。

借金をしている身で仮想通貨投資なんて本来するものではありません。

しかし、300万のうち10万なんて仮に失敗してもねぇ。300万の借金が310万になるだけ。

しかし、10万でも100万に化ける、300万に化ける可能性があるのが仮想通貨。

その可能性にかけてみました。結果、利確していないのですが、自分の買ったノアコインは最高13倍まであがり、仮に利確していたら100万を超えており、借金の1/3は返せたという理屈は肌で感じました。利確していないのでまだ借金は減っていませんが・・・

このような人もきっと多いと思います。

少しでも利益を出したいなら、確実性が高いコインを買ってみる。その確実性の高いコインを見つけるという行為は、情報通を探してその人おすすめのコインを買ってみる。このような意識でコインを探して投資しましょう。もちろん自己責任でお願いします。誰のせいにしないでくださいね。

リスクコントロールと、リスクの板挟みになるプレッシャー。その引き換えにひょっとしたら借金が減らせるかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする