ADAコインは今いくら?

ADAコインは今この値段です↓

USDT建てなので小数点を2ケタ右へ移動させると大体の日本円となります。
100円が1ドルと計算しやすいようにしております。USDTとはドルと同等の価値の仮想通貨です。テザーですね。

ADAコインはいくらまで上がる?今後の見通し

上場後爆上げし、落ち着いている状態のADAコインですが、性能がピカイチで、量子コンピューターにも現在50パーセント対応しているとなっております。これからまだ開発は進むでしょう。

セキュリティを気にしだした人は気になるコインと注目されるかもしれません。

2018年4月にコインのアップデートを行うそうで、こういったイベント前に両替しておくとよいかもしれません。ちなみに自分も少々だけADAコイン持っています。今16円程度ですからね。

上場前のプレセールでは0.2円程度と破格だったADAコイン。ADAコインのプロディーサーだった泉忠司氏は850倍まで上がったというので、1ADAがなんと170円まで上がったんですね。

10万円分をADAにした人は8500万円ですか・・・・・

しかし850倍はもちろん一瞬でしょうが、その後は20円前後で落ち着いていますね。20円でもすでに100倍で推移しているんですね。16円でもプレセールの80倍・・・強烈です。

今後はアップデートや、これからのミッションを少しずつ達成するたびに価格は徐々に上がるのでしょうが、このようなイベントを確認しつつ、買い増しするのも良いかもしれません。

開発者が天才数学者チャールズホスキンソン氏という、イーサリアムを開発した天才なので、安心感もあります。

今後のADAミッションは

ADAコインホワイトペーパーロードマップによるとまだまだのりしろだらけです。沢山のミッションがあるため、それらが公開するごとに期待値も高まるはずでしょう。

ここから確認ください→cardano 公式

直近で公開するタイミングもあるかもしれませんので、ADAコインを両替しておこうと思うなら、まず確認しておくと良いでしょう。

ATMで使えるようになったり、デビットカード連動といったcardanoデビットカードも提供予定ということでそうなる直前は高騰する可能性が高いです。

Cardano デビットカードを使用して他の通貨と同じようにADA で支払いを行うことができます。カードの申請&取得を行うことによりダイダロスウォレットを介してCardano デビットカードにADA を送ることができます。資金はあなたが選んだ通貨に自動的に両替されます(例:日本円から中国元)。このようにデビットカードを使ってオンラインショップや店頭でご利用頂けます。

cardano公式サイトより引用

さらに

Cardano デビットカード(チップ・アンド・ピン式)をアプリと連携させることによりADA の残額や取引履歴を確認することができます。Cardano デビットカードの詳細については近日公開予定です。

これが実現したら大変価値の高い仮想通貨となりますね。

ADAコインの取引所、買い方

まず現在では日本の取引所では両替できません。初めに上場を果たしたBittrexといアメリカの取引所や流通量トップのバイナンス、あと韓国の取引所もありますが、最近はhitbtcでも取り扱いしております。

ノアコインの取引もできるのでhitbtcでADAが取引できるのはうれしいです。しかしhitbtcではADAの両替はできても入出金はできないですね・・・どうやら。

hitbtcでADAを両替して、他の取引所へ移すことはできないため、もし手放すなら他の通貨と両替するという必要があります。俺は面倒だし、将来なんてわからないため、hitbtcでADA両替しましたけど。すごく多い通貨があるし、簡単に開設できるhitbtcはこちらから

hitbtcの公式リンク

ADAコインの買い方

買い方はどこでもいいのでbitコインを両替しましょう。それをADA入手予定の取引所のIDへ送るだけです。今ADAコインは海外の取引所しかないため、日本の取引所でビットコインを両替しておき、それを海外の購入予定の取引所に送って、そのビットコインでADAに両替するというのがラクですね。

ADAコインは詐欺と騒がれました

ADAコインは詐欺詐欺!などと騒がれていたのですが、今はすっかりそのようなことは無くなりましたね。マーケティングが誇大広告ぽく見えたり、他の物を推奨する人が、競合を貶して自分のものを買わせるといったマーケティング手法があったりと、目立つものは叩かれる、出る杭は叩かれるものです。

しかしめげずに目を出して大きく育ったADAコインはこれからますます注目でしょう。

詐欺詐欺と騒がれたものはそれだけ認知度も高いですし、本当に詐欺だったらダメですが、本物なら、まさに叩かれるほど強くなる。こういったコインがまさにADAコインと言えそうです。

ADAコインはこちらから両替できます→hitbtcの公式リンク

追記

2018年4月16日、日本時間だと17日に日付が変わる前後にフォビに上場します!

ここ→フォビのインフォメーション

フォビは中国の世界第二位の仮想通貨取引所です。もともと世界ナンバーワンのバイナンスに上場されていたのですが、多少高騰が期待できると考えられますね。

中国は仮想通貨の規制があり、取引所もあちこち安全な場所へ移して運営をしているそうですが、やはりデカい取引所は中国が多いのですね・・・

フォビは普通の取引所と少々ちがい、取引が直接いろいろなコインでできることで有名です。一般的な取引所はビットコインやイーサ、テザーでの両替となりますが、フォビはアルトコイン同士でも取引ができるという特性を持っており、ユーザーの利便性故、フォビに上場するADAもさらに期待値が高まりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする