仮想通貨初心者ならまずこれから

まずある程度の基礎知識もってますか?持っているならいいのですが、とにかく、

情報が大事です。

ネットでの情報収集をすると思いますが、ネットで凄腕の情報発信者を探して情報を得る、これは初心者でも凄腕のベテランと同じ行動を取れる方法となります。ただし要注意があります。

要注意の理由ですが、誇大広告や誇大表示がやたらに多いのです。仮想通貨初心者に対しての

  • オススメICO情報!
  • 完全自動売買システム
  • 仮想通貨コミュニティ

これらのサービスを目にすると思うのですが、すごく魅力的な、刺激的なアナウンスをして、実は高額のサービスを申し込ます・・・

これは注意してください。しかし、サービスは申し込まなければいいので、それ自体はご自身の判断となりましょう。無料動画などは大変有意義な内容を含んでいることが多いです。

俺もほとんどの仮想通貨教材の無料オファー系は申し込んでいます。それだけでも何万も稼げました。実際。しかし、その後のサービスに申し込むのはごく一部です。

メルマガ登録して、動画を見るだけは無料です。心配ないです。その後のサービスがあるならご自身で判断してみるといいでしょう。この部分だけは自分の判断になります。

無料動画でこれでもか!っていうくらい情報を発信してくれて、お腹いっぱいにさせてくれる人だったらその後のサービスが有料でも申し込む価値はあるかもしれませんね。サービスに申し込む余裕があったらの話ですが。ここ大事です。無料でもお腹いっぱいの情報提供してくれる人ならついていく価値は高いです!
最後の最後まで本当に無料のICOオファーもありました。お祭り騒ぎしているICOオファーはそれだけ注目度も高いし流動性も生まれるため、そのようなオファーは要注意です!(いい意味でです。注目!ってことですね)

また、他を貶して自分のサービスを目立たせ、買わせるというセールスもやたら多いです。

この教材や、このコインは詐欺です!その理由はなんちゃらなんちゃら・・・と

もっともらしい事を書き、さも自分こそ正義でござい!よろしく自社サービスを売る。もしくは紹介するといったブログとか本当に多い。

気を付けてください、よくあるのは、

貶すサービスの特定商取引の表記をあげつらい、

  • こんな住所はバーチャルだ!
  • 電話番号が乗っていないから詐欺!

ということだけを注目して詐欺と決めつける。そして自分の主張が正しいと錯覚させて注意を引く。まず人のサービスを貶すスタンスを取りまくっているブログなど信用しないほうがいいでしょう。

人の悪事を暴くというのはかっこいいと思ってしまいます。実際本当に悪なら暴くことは素晴らしいけど、特定所取引の表示が少々おかしいからと言って詐欺詐欺と騒ぐのは相手にしないようにしましょう。

しかし、実際にそのサービスを利用した、その結果散々な目にあった。このような体験をしている人が貶すのは大いに参考になりましょう。肝心なのは、そのサービスを利用したこともないのに詐欺詐欺という人の言うことは聞かない。そんなブログはとっとと閉じてしまいましょう。

仮想通貨の初心者おすすめ

オススメはまずとりあえず上がりそうな、現在お求めやすいコインを持っておくことでしょう。今ずいぶんお求めやすい、だけど、大変将来性のあるコインをまずは入手すること。それから初めて見てはいかがでしょうか?

ICOもありますが、元手が10万ほど最低必要なことが多いです。中には1万円程度から参加できるICOもありますが、まずは仮想通貨を持ってみる、この感覚を持ちましょう。手始めにビットコインを手に入れましょう!

ちなみにビットフライヤーに登録すると、ビットコインがもらえますので、登録だけでもどうぞ。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーの登録の仕方はこちら→ビットフライヤーの登録方法!

ビットコインがもらえるって意味ですが、このビットフライヤー経由で楽天とか、いろいろなサービスがあるのですが、そのサービスを利用すると、例えば楽天だったら楽天ポイントがもらえますが、ビットフライヤーから買うと、ビットコインがもらえる、そういった理屈です。

仮想通貨 買い方

買い方ですが、単純に、

ビットコイン取引所のタブを選択し、数量を入力し、コインを買うボタンを押すだけ。右側の価格ボタンに自動的に表れる価格はアクションをした時のビットコインの時価ですので、もうちょっと下がってから買うこともできます。これを指値注文といいますが、

画像では751835となっていますね。これはビットコインのレートが日本円で751835円という意味です。これを740000に入力してコインを買うをクリックすることで、740000円に下がった時に自動的に買いが成立するという便利なものです。少しでも安く買いたいですよね。指値注文を積極的に利用しましょう。しかしアクションを起こした時が底かもしれません、それを機にぐんぐん上がっちゃって結局740000のレートで買えなかった・・・残念ってこともあります。

なお、ビットフライヤーには

  • ビットコイン販売所
  • ビットコイン取引所

とあります。

ビットコイン販売所はその機能はなく、アクションを起こしたレートでの買いとなります。さらに、ビットコイン販売所はビットフライヤーが所有のビットコインを販売してくれるので値段が高いです。取引所で買うと、実際に取引して買うことができるので安く買えます。

ビットフライヤーはその取引所がビットコインしかありません。なので他のアルトコインを購入するにザイフとかがイイでしょう。まず手始めはビットフライヤーで十分ですが。

※アルトコインとは、ビットコイン以外の仮想通貨。あのイーサリアムもアルトコインに属します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする